■乾燥肌の原因

乾燥肌って・・・

寒い時期になるとカサカサお肌に悩む人がおおくなりますね。

みなさんも経験ありませんか?

全身がガサガサになるとか。

関節とか、ふくらはぎの側面とか、モモとか、腰周りとか・・・

せっかく保湿しても夜中にバリボリ無意識にかきむしってしまい、
布団が血だらけなんて良くありました。

そんな悩みの種の乾燥肌って何が原因で作られるのでしょう?

まずは皮膚の丈夫さって遺伝が大きい気がします。
それ以外には乾燥肌の原因として下記のものがあります。

●外気の乾燥と湿度低下が乾燥肌の主な原因

 せっかく水分を持っている皮膚が、乾燥したの外の空気によって
 ドンドン蒸発してしまいます。

●新陳代謝能力の低下が乾燥肌の要因

 肌の入れ替わり周期が正常に機能しなくなると、本来古い角質が
 剥がれ落ちて新しい肌が出てくるべき場所に、その古い角質が
 付着したままになり、カサカサ状態になります。

●食事バランスも乾燥肌を誘引します。

 偏食をしたりダイエットできちんとした食事を取っていないと、
 皮膚が必要としている十分な栄養素を届けられなくなり、
 皮膚にうるおいがなくなってしまいます。

●ストレスなども乾燥肌に影響してます。

 ストレス・睡眠不足・疲労等は、血液の循環が悪くしてしまう
 ため、乾燥・肌荒れを起してしまいます。

原因がわかったら、それをおぎなう事をすれば乾燥肌対策になります。

きちんとした生活習慣と、乾燥している肌にも栄養をきちんと

与えれば、肌はすぐに喜んで結果を見せてくれることと思います。
◆顔の産毛、濃いひげが気になりませんか?
 『顔脱毛の情報玉手箱』

◆そろそろ結婚?
 TIFFANY/ティファニーの結婚指輪

◆人気急上昇!自然派化粧品
 ハーバー化粧品
タグ:乾燥肌
| 原因

■乾燥肌対策

そろそろ空気が乾いてくる季節ですね。

空気が乾くとお肌も乾いてしまいます。

乾くとシワが増えたり弾力がなくなってたるんだり、
老化街道まっしぐら!

最近は男性でもお肌のお手入れに気を使っているといいますから、
この時期は乾燥肌の人達共通の話題といえるかもしれません。
(でも、もしかしたらオイリー肌の人には丁度よい季節なのかもしれません)

肌=皮膚の乾燥は顔、体の肌色の部分だけではなくて、
唇も重要です。

笑った瞬間にピキピキ・・・・と唇が割れて血がでてしまった経験
がある人って多いと思います。

そんな時に塗っていたリップクリーム、

実はコレが曲者で、合成化学物質が色々入っていた為に
皮膚表面の保護膜が負けてボロボロになり、そこから前よりも
沢山の水分が蒸発→悪化を経験したりしました。

それと同じく、顔から体を覆う皮膚の乾燥も、
刺激があるもので洗浄してしまったら悪化の原因に
なってしまうんです。

安全と言われている純石けんが肌に合わない人もいます
石けんカスが肌に残留するのが原因かな?と思います。

シャンプーも同様です。

各自が自分に合う洗剤で肌を清潔にし、水(特にお湯)から
肌が出た瞬間から、空気中に蒸発していくので、
急いで水分補給と肌の保護膜を作る事が乾燥対策の基本です。

例えば、肌の保護膜に近い成分でできているといわれているのが
馬油だと聞きます。

これもなるべく添加物の入っていないナチュラルなものでお手入れすると良いです。

肌が乾燥しなくなると、肌本来が持っている自然の力を存分に発揮してくれます。

夜中が肌の再生時間だと聞いた事があるので

乾燥肌対策&早め(夜10時前)の睡眠、だいじですね!

それでは、具体的な乾燥肌への対策を記事にしていきましょう。

◆顔の産毛、濃いひげが気になりませんか?
 『顔脱毛の情報玉手箱』

◆そろそろ結婚?
 TIFFANY/ティファニーの結婚指輪

◆人気急上昇!自然派化粧品
 ハーバー化粧品
| 対策

■乾燥肌に効く食べ物

「肌に良い食べ物」というとビタミンC含有の食品が有名ですが、
「乾燥肌に効果的な食べ物」と言ったら
何があるのでしょう?

まずは、ビタミンA。

粘膜を丈夫にしたり、肌の新陳代謝を高めたりして乾燥を防いでくれます。

うなぎとか人参などに含有が多かったと思います。

ただ、ビタミンAは脂溶性ビタミンなのでとりすぎた分が体外に排出されにくいです。

サプリメントなどで摂取する場合は、特に妊婦さんは奇形の影響も知られていますので
摂取し過ぎない注意が必要です。

次にビタミンC。
活性酸素除去する力があり、お肌の老化やクスミを防いだり、肌の張りを保って
しわやしみを予防
する力があります。

それから大事な水分。

私がテレビで見た食品ですが、体内に水分を溜め込んでくれる優秀な食材があるのだそうです。

そのテレビ放送以来、スーパーでよく見かけるようになりました。
というか、今まで注目していなかっただけかも知れませんが・・・(笑)

それは「水菜(みずな)」です。

クセがない青菜なので、とても食べやすいです。

鍋に向いている素材なのだそうです。

冬の乾燥肌最盛(?)の時期にぴったりの食材ですね。

あと、もうひとつ私がとても気に入っている食べ方は「サラダ」です。

水菜を食べやすい大きさ(3センチ位)にカットしてお皿に盛ります。

しらすかジャコを上からたっぷりかけます。

和風ドレッシングでも良いですが、私のお気に入りは

にんにくの効いたオリーブオイルにマヨネーズを少し混ぜた

ドレッシングです。

是非お試しあれ?♪


◆顔の産毛、濃いひげが気になりませんか?
 『顔脱毛の情報玉手箱』

◆そろそろ結婚?
 TIFFANY/ティファニーの結婚指輪

◆人気急上昇!自然派化粧品
 ハーバー化粧品

■乾燥肌対策には食べ物で

乾燥肌をどうにかしようと思うと、
とにかくカサカサした表面に何か潤うものを与えて保護する事が
大事ですが、もっともっと大事なのはやはり日々の食事内容では
ないでしょうか?

体が健康じゃないと、お肌のターンオーバーだって滞ってくるだろうし、
血液循環が悪かったりすれば肌に栄養がいかなくて元気のない肌に
なっちゃうだろうし、ストレスを受けるとすぐに肌に影響がでます。

ビタミンC豊富なミカンや柿は、風邪対策だけでなく、
かさつきがちなお肌の健康にも一役買ってくれます。

私が乾燥肌対策としてとっている食材には
お鍋などに入れたりサラダにして食べたりする水菜がありますが、
手軽でおいしいローズヒップもあります。

ローズヒップとは「ドッグローズ」というバラ科の植物の実です。
別名に「ビタミンCの爆弾」という名前がついているほどビタミンCが豊富です。

しかも、普通のビタミンCは熱を加えると壊れてしまうのに対し、
ローズヒップの持つビタミンCは壊れにくいので体内に効率よく
摂取できます。

中に含まれているオイルは、乾燥肌を防いだり皮膚を
健康な状態に保つ働きを持っているリノール酸、リノレン酸という成分からなっています。

乾燥した状態で販売されているのですが、実をそのままの形で
乾燥させたものより、ファインカットといって細かい顆粒になっているものが
オススメです。

摂取の仕方は自由自在ですが、シンプルな方法としてはローズヒップティにして飲みます。
顆粒ですので、ふやけて残った実もスプーンですくって残さずに
食べます。

ふにゃふにゃの実がとてもおいしいので大好きです。

又、栄養豊富なのでカレーを作る時に野菜代わりに入れたりもしています。

特別おいしくなるとかはありませんが、味に影響なく沢山摂取できるのでオススメです。


◆顔の産毛、濃いひげが気になりませんか?
 『顔脱毛の情報玉手箱』

◆そろそろ結婚?
 TIFFANY/ティファニーの結婚指輪

◆人気急上昇!自然派化粧品
 ハーバー化粧品
| 対策

■乾燥肌の人のかゆみ対策入浴方法

乾燥肌によるかゆみを改善する為には、
生活を見直す必要があります。

生活習慣の中でも、気をつけたいのが、入浴方法です。

間違えた入浴方法により、肌の表面の角質を傷つけてしまったり、
皮脂まで取ってしまって保護できない状態になってしまったりする
からです。

これって、とても大事です。

<ポイント>
■体。頭、顔を洗う洗浄成分に、石油系合成化学物質などの
 皮膚刺激を起こす原因となるものが入っていないかをチェック
 する。

■体を洗う時には、石鹸をよく泡立てて手かやわらかい手ぬぐい
 などで泡を撫でるようにして洗う。
(絶対に肌表面をゴシゴシしない。ゴシゴシ洗うと角質層が
 壊れてしまう為)

■石鹸はしっかりと洗い流します。
 いくら安全な石鹸を使っていても、石けんカスなどが残っている
 とそれが刺激になってしまって炎症などのトラブルを起こす原因
 となります。

■体や顔を洗う時には、皮脂が流れ出てしまわないよう、体温より
 熱いお湯を使わないように注意する。
 熱いお湯で流すと乾燥肌を悪化させてしまいます。

■熱い湯船に長湯をするのも良くありません。
 長湯は肌表面にある大事な油分を取り去ってしまい、
 バリア機能が低下してしまう為です。

■入浴後や洗顔後、水仕事の後は、すぐに化粧水、乳液、クリーム
 などを付けて保湿・保護しましょう。長くても3分以内に
 お手入れします。

乾燥肌で肌がボロボロだった人が、上記の事を気をつけただけで
嘘のように良くなったという話も時々聞きますので、
是非試してみてください。


◆顔の産毛、濃いひげが気になりませんか?
 『顔脱毛の情報玉手箱』

◆そろそろ結婚?
 TIFFANY/ティファニーの結婚指輪

◆人気急上昇!自然派化粧品
 ハーバー化粧品
| 対策

■保湿重視の3か条

冬、肌はガサガサになり、
痛みを伴うまでになったら大変ですが、
肌に厳しい季節です。

今日は、肌の保湿対策を紹介します。

<その1>
冬のお風呂は、身体をあっためてくれて、
「あつーい風呂に入りたーい」なんて思ってませんか?

これ、肌の面からいうとNGなんです。

冬のお風呂こそ、ぬるめなんですね。

なぜか?
熱すぎると、必要な皮脂まで奪われてしまいます。

なので、温度は38度〜40度に設定して、20分〜30分ぐらい
つかるのがいいのです。
15分もすればいい汗が流れるでしょう。

<その2>
入浴後の肌の水分は保湿しないとどんどん逃げます。
男性ですとすぐカサカサになる経験もあるでしょう。

下着をつける前に、乾燥しやすいところに
クリームを塗るのが鉄則です。

そのほかのところは、服を着てからでも充分ですけどね。

<その3>
クリームは温めることで伸びがよくなります。
肌に浸透しやすくなるということです。
適量を手のひらで暖めてから肌に塗ることを
心がけてください。


<そ◆顔の産毛、濃いひげが気になりませんか?
 『顔脱毛の情報玉手箱』
◆そろそろ結婚?
 TIFFANY/ティファニーの結婚指輪
◆人気急上昇!自然派化粧品
 ハーバー化粧品
◆冬でも夏でも肌でお困りの方に!
 乾燥肌・原因と対策
◆下半身デブでお悩みの方へ!
下半身デブ解消で脚やせダイエット成功法
◆永代供養について知りたい!
西本願寺の永代供養のメリットのほかの生活お役たちサイト>


| 対策

■乾燥肌に効く入浴剤

冬に向かって乾燥肌がきになるこの季節、スキンケアをする上で
一番効果的なのは入浴中、入浴直後だと思います。

入浴中に気をつけることが出来るのは、ボディーソープやシャンプーなどの
洗浄洗剤で皮脂を取りすぎたり刺激を与えたりしない事。

それと、湯船につかる時に塩素を中和するビタミンCを入浴剤として入れたり、
肌への保湿となる成分を配合した入浴剤
を入れたり、
今は色々方法がありますね。

ただし、入浴剤が返って悪化の原因になる人も少なくない。

私は独身時代、バスクリン大好きでいつもお風呂に入れていたのですが、
その成分が肌に合わなくてピリピリ刺激になって、余計に肌に負担が
かかってしまっていたようです。

昔ながらの入浴剤?と言えるのかは分かりませんが、
木酢液(もくさくえき)」とか「竹酢液(ちくさくえき)」などがとても良いって聞きます。

液の殺菌・消臭効果により、体を清潔にしてくれるそうです。

でも、ニオイがすごいです。

慣れると、なんだか自然の中にでもいるかのような独特の癒しの
香りになりますが、なれる前にギブアップしてしまう人も
きっと多いんじゃないかなぁ・・・

あ、癒しの香りというと、この時期だったら柑橘系の皮なんかも良さそうですね!

ミカンの皮なんて、入浴剤としてつかったり体をこすったり、その辺の汚れを落としたり、色々使えます。

でも、農薬たっぷりの物なんて入れちゃったら逆効果ですのでご注意を!


◆顔の産毛、濃いひげが気になりませんか?
 『顔脱毛の情報玉手箱』

◆そろそろ結婚?
 TIFFANY/ティファニーの結婚指輪

◆人気急上昇!自然派化粧品
 ハーバー化粧品

■乾燥肌のスキンケア

今は様々なスキンケア商品がでていて、何が良いのか迷ってしまいます。

肌の洗浄が終わった後の肌と言うのは、すぐに水分がドンドン蒸発していきます。

何もしないでいると、砂漠のように砂の奥の奥までカラッカラに乾いてしまいます。

砂漠を潤すためには、どれだけの水分をしみこませなければいけないでしょうか?

肌も同じで、砂漠みたいにカラッカラにならないうちに水分を補給して
表面を覆ってあげれば、大量の水分をしみこませて復活させるまで
時間がかかるなんて事にならずにすみます。

下手すればひび割れなんかが起きてしまい、補修作業にとてつもなく
時間とスキンケアなどの労力がかかってしまいます。

肌に水分を保つ成分として良く知られているものの一つに「ヒアルロン酸」があります。

ヒアルロン酸は、わずか一グラムで6リットルもの水分をかかえこんでくれます。

乾燥肌には何とも強い見方の成分です。

それからお肌に水分を補給する時にとても塗りやすいのが
「ゲル」状の保湿クリームです。

このゲル状のものにヒアルロン酸が入っていると乾燥肌が大喜びします。

私の友人のかかとは、子どもの頃から遺伝でパックリと割れていました。

冬は一センチ以上も深くわれ、いつも血がにじんでいましたが、
なんとヒアルロン酸入りのゲル状保湿クリームを
塗る事でつるつるかかとが出現!

医者でもらった薬も効いたためしがなかったのに・・・ととても驚いていました。
| 対策

■乾燥肌とファンデーション

女性がよく言うことに、「肌がが荒れているとファンデーションの乗りが悪い」といいます。

毛穴が開いちゃっていたり、乾燥肌だったり・・・・

デコボコの画用紙の上にいくら綺麗に色を塗ってもつるつるに
ならないのと一緒ですね。

デコボコがでないようにファンデーションを分厚く塗ったくっても、
乾燥していると粉吹いちゃってムラが出たりして余計に汚らしくなってしまいます。

毛穴はすぐには閉じる事が出来ないけれど、
乾燥肌ならば、下地を塗る前にしっかり保湿する事である程度解消できます。

昔は石油系の化粧品が多かったので、使えば使うほど肌が
乾燥してしまったりしていましたが、最近はナチュラルなものが
沢山出ていますので、そのようなものでしっかり水分を保ちたいものです。

水分が入り込んだお肌は、シワの部分が薄くなってくれて、
結果そこにファンデーションがシワの線に沿って入ってしまうのを
防いでくれます。

基本は、化粧水→乳液→下地クリーム→ファンデーション 

ですが、おススメは、

ゲルクリームを塗った後に下地クリームでベースを滑らかにし、(UVカットも目的)
それからファンデーションを塗っています。

ファンデーションのタイプには、
パウダータイプ、水でも固形でも使えるタイプ、クリームファンデーション、
リキッドファンデーション、スティックファンデーション、

とにかく今は色々出ています。

乾燥肌にはやはりクリームタイプやリキッドタイプがオススメです。

乾燥肌用の、保湿効果があるファンデーションも今はあるみたいです。

あと、紫外線は乾燥肌を悪化させますので、
下地でUVカットする事はかなり重要なポイントです。

■男の乾燥肌対策

肌を気にするのは一般的に女性の性のような感じですが、
年齢が上がるにつれて男性の乾燥肌に悩む人の率が多くなっていくそうです。

男性は女性と比べて皮脂が沢山分泌されるため、女性よりも
肌荒れしやすいとも言われます。

とにかく男性の方が肌のお手入れに関しては無頓着だったりしますので、
手入れ法さえしっかりしていれば男性だってパリパリお肌からさよならできます。

乾燥して、仕事中に「モモが痒い?、背中が痒い?」などとストレスになるのは勿体無いいですものね。

でも、男性の肌って何もしてないで紫外線浴びたりしている割には、肌が綺麗な人が多い気がします。

これって、何もしない事によって肌本来が持つ力を
最大限発揮している
んじゃないかと思うのです。

女性は肌が必要としている以上のお手入れをして
肌を甘やかしてしまい、肌が自分から綺麗になろう、皮脂を分泌しよう
という力を出さなくなってしまっているように思えてなりません。
また、肌荒れを気にするあまりに、化粧で皮膚を覆っていたりして。

偏見ではないですが、中国女性の肌はきれいといわれますが、
普段から素顔のまま、あるいは薄化粧の方が多いように見えます。

だから、男性の場合も、お肌が自分から綺麗になろうと頑張っているので、
年齢の割には肌が綺麗な人が多いのかな?と思います。

でも、私のようにタバコを吸う人はこの限りではありません。

という事で、お肌のお手入れをするお洒落な男性が増えてきてはいますが、
本当に必要最低限のお手入れにとどめておいたほうが良さそうです。


タグ:乾燥肌
| 対策

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。